ティーライフのルイボスティーの口コミ!水出しと煮出しの違いは?美味しすぎる飲み方は?

楽天でも99,000件の口コミレビューがある超人気のティーライフshopのルイボスティー。その圧倒的に支持されている理由とは?ティーライフのルイボスティーの口コミやメリット、デメリット、味や香りなどを調べてみました。

スポンサーリンク

ティーライフのルイボスティーの口コミ


ルイボスティー(2.5g×100個入)/オーガニックルイボスティー(3g×50個入)

美味しい♪

他店よりティーライフのルイボスティーのほうがなぜか美味しい、濃い色が綺麗にでて味がいいと好評です。毎日続けたいものだからこそ、味わいは重要なポイントです。普通より美味しいかなとか、何が原因なのかわかりませんが美味しいというキーワードが口コミでよく見かけました。

味がまずかったり、ニオイや色合いが薄いとやはり損した気分になります。ティーライフは、クチコミ件数でも9万件以上のモンスターショップ。信頼と実績はやはり美味しさがありますね。

ホットする味

家事の合間にホッとしたい時、ティーライフのルイボス茶を飲む人も。ルイボスティーにはアンチエイジングや便秘効果だけでなく、ストレス軽減にも効果を期待できるので、忙しいときこそルイボスティーで元気をもらうのもいいですね。なぜか飲むとホッとできるという声は何人か見かけましたよ。

クセがない

ティーライフのルイボスティーは、厳選した南アフリカのケープタウンの近くにある山脈で自生している植物を使っています。自然栽培で、発酵させたお茶だから雑味が少なくクセがないと高評価の意見がありました。

つわり真っ只中でも飲める、孫にも飲ませたいという口コミもあり、クセがない味が小さなお子さんや妊婦さんにも大活躍です。

また、ノンカフェインなのもうれしい。赤ちゃんにも薄めさせて飲ませられるし、家族の常用水としていつも冷蔵庫に保存できるのもうれしいですね。

1Lに2個のティーバッグでちょうどいい

ティーライフのルイボスティーの口コミを見てみると、一度に2個使って煮出す人が多かったです。大体1L〜2Lぐらいの量で煮出せばOK。オーガニックでも50回作れるので1月あたり600円ほど。麦茶と同じ感覚で使えて経済的なお茶ですね。

オーガニックを選びました

ティーライフのルイボスティーは原材料の高騰に伴い、値上げされました。う〜残念。で、オーガニックルイボスティーは3g入×50個。お値段は同じですが、量が少なくなりました。それでも安心して飲みたいからとオーガニックを選ぶ人がほとんどな、印象を受けましたね。


ルイボスティー(2.5g×100個入)/オーガニックルイボスティー(3g×50個入)

↑とにかく安いのがほしいという人は100個入りを、赤ちゃんや妊娠中や小さなお子さんがいる家庭ではオーガニックを選んでもいいですね。

ちなみに・・・
ティーライフのオーガニックルイボスティーをお得に購入する方法があります。


オーガニックルイボスティー101個入 ノンカフェイン ゼロカロリー 有機ルイボスティー ルイボスティー オーガニック ダイエット オーガニック ルイボス茶 お茶 健康茶 送料無料

↑ティーパックが2gと1回あたりにできる量は少なくなりますが、101個ティーパックが入っています。
3g入りオーガニックルイボスティーだと総内容量は150gですが、こちらは202g。
値段も若干上がりますが、ティーパック101回分は魅力です。

まとめ買いなら、文句なしでお得♪


ルイボスティー(2.5g×100個入)/オーガニックルイボスティー(3g×50個入) 11袋セット

↑1セットあたり159円引きで購入できちゃいますよ。

煮出しがいらない

ティーライフのルイボスを購入して人の意見の中で、煮出しをめんどくさいと感じる人が多くいました。水出しでもでるルイボスティーだからということで購入した人もいて、お湯を注いでサッと飲めるのが好評のようです。500mlぐらいでしっかり色もでて、ルイボス特有のクセが少なく、あっさり飲めたとの意見も。中には物足りない人もいましたが、濃い目が好きならやはりしっかり煮出したほうが野性味があっていいですね。

ティーライフのルイボスティーはあっさりもしっかり濃い目も調節できるのがうれしいです。

しっかりめのママさんは、マイボトルで1つ入れてつかってから、翌日朝食後にも同じティーパックを使ってもう1杯楽しんでいるとの口コミもありましたよ。

アレンジ色々

ティーライフのルイボスはクセがないので、実はアレンジも結構できます。無調整の豆乳と合わせて美味しく頂いているという人もいれば、自家製のローズマリーの葉を浮かべてワンランクアップさせている人も。

中には苦手な人も、少量のはちみつで飲みやすくしている人もいましたね。紅茶のような感じで色々味のフレーバーを楽しんでみるのもいいですね。

逆にウーロン茶とか麦茶とか派の人には、そのままストレートで頂いているようです。

アレンジの分だけ、楽しみも増えるのがティーライフのいいところですね。

ちなみに妊婦さんに嬉しいオリジナルブレンド茶もあります。


ノンカフェイン ルイボスたんぽぽ茶 ポット用30個入【ハーブティー 母乳/ハーブ茶/ティーライフ/ルイボスティー/タンポポ茶/たんぽぽ茶/ルイボスティー たんぽぽ茶/ルイボス たんぽぽ茶/ルイボス たんぽぽ茶/ハーブティー/10P03Dec16】

↑不妊や生理不順にもいいと言われるたんぽぽ茶は、妊婦中にも飲めるノンカフェインティー。
たくさんの母乳を出したいママ向けにも。利尿作用でむくみや便秘解消にも嬉しい妊婦茶ですね。

デドックス力があり、便秘に嬉しいどくだみ茶とブレンドした美容茶ならこれ


ルイボスティー【どくだみルイボスティー/どくだみルイボス/ルイボスティー ティーライフ/ルイボスティー/ルイボスティー/どくだみ/ルイボスティー ティーバック/ブレンドティー/ルイボス/健康茶/どくだみルイボスティー/10P03Dec16】

冷え性対策も一緒にしたいなら、高知県産の黄金生姜入りブレンド茶も。


ルイボスティー【ゴールデンジンジャールイボスティー/ノンカフェイン/ルイボスティ/ルイボス茶/ルイボス/ティーライフ/黄金生姜/国産生姜/しょうが/ジンジャーパウダー/ジンジャー粉末/送料無料/10P03Dec16】

↑ノンカフェインティーなので、もちろん夜寝るまでにも飲めます。
手足が冷たくて寝れないなんて人も生姜のポカポカ感で気持ちよく寝れますよ〜。

水出しのメリット・デメリット

ティーライフのルイボスティーは、水出しでも可能な便利なティーパックです。ただ、ルイボス通ならあっさりした味わいは物足りなく感じるようです。あと、薬品臭いという声もあり、メリット・デメリットがあります。

そんなときは煮出しして冷やすととても美味しくいだだけます。口コミでも、今までにない心地よいルイボスティーの香りを発見したという声もあったので、ぜひ試してみてくださいね。美味し〜い!最高!と絶賛の煮出しからのアイス。暑い季節にはかなり重宝しますね。

ちなみに煮出したほうがより有効成分もでやすいですよ。

コンビニのお茶より

コンビニのお茶をお昼どきに買っていた人も、ティーライフのルイボスのコスパにハマって乗り換えたという口コミがありましたよ。毎日購入するとなると、それなりに高くつくもの。マイボトルにパックを放り込むだけでも色が出るのはうれしいですね。口コミでは、パックに取り出しやすいよう、紐がついていればなお良かったという声も。それでも、ちょっとした一手間でコンビニよりも美味しく、安いし、健康にも良いとなれば、買ったかいもありますね。

夜にも飲める!

ルイボスティーはノンカフェインなので、夜でも安心して飲むことができます。また、安眠効果も期待できるので麦茶よりもポイントが高いです。2歳や3歳ぐらいのちっちゃいお子さんにも夜飲ませられるのもうれしいとの口コミもありましたよ。

スポンサーリンク

まとめ

煮出さなくても楽しめるティーライフのルイボスティーを紹介していきましたがいかがでしたか?煮出さないことでのお手軽感とすっきりした味わいが魅力。ただ、煮出したほうがより味も深くなり、成分もよくでて美味しいです。

また、色々足してみたりブレンド茶との相乗効果を狙ってもいいですね。美容健康に嬉しいルイボスティーはティーライフではオーガニックタイプがあり、こちらはティーパックの分量は増えているものの、ティーパック自体は少なくなっているので要注意です。紹介した激安なほうを購入するとお得ですよ。

コメント