SR-MP300【電気圧力なべ】の口コミ!レシピ通りで失敗いらず!評価は?

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300をご存知でしょうか?電気圧力鍋と言えば、火を使う圧力鍋に比べて火加減がいらず、セットしておけばあとは放置で何でも作れるスグレモノ。特にパナソニックの電気圧力鍋は鍋の内面がフッ素加工になっているので手入れもしやすく、低温料理も可能です。無水料理もできるのでレシピ通りにやれば自動で失敗せずに料理ができる!と多くの方に高い評価を付けられているお勧め商品です。

スポンサーリンク

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300のここがお勧め

 

これ一台で様々な料理が作れる

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300は7つの自動調理メニュー(カレー、肉じゃが、角煮、ヘルシースープ、玄米、黒豆、甘酒)以外に手動調理モードがあります。例えば圧力調理で魚の煮物や煮込み料理、無水調理で栄養たっぷりで濃厚な味のミートソースやカレー、低温調理(70度、85度)で茶碗蒸し等が作れます。炊飯の場合もご飯メニューで白米以外に炊き込みご飯やもち米、おかゆ等色々選べて便利です。

電気圧力鍋と一般の火を使う圧力鍋の大きな違いは、鍋につきっきりでいる必要が無いことです。また蒸気がシュンシュン出ないので調理中も静かです。蒸気が飛んで周囲が汚れる心配もありません。全ての料理が全自動でできるわけではありませんが、肉じゃがやカレー、特に普通なら時間と手間がかかる豚の角煮などは材料を仕込んでボタン一つで作れます。料理を作る人の負担を大幅に減らせますし、炊飯機能も付いているのでご飯を美味しく炊くことも可能です。特に玄米は圧力鍋で炊かないとモッチリしないので玄米食の方にはお勧めです。

コンパクトで大容量

 
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300は 幅292mm×高さ270mm×奥行き278mmと他のメーカーと比較してもコンパクトな作りになっています。本体の大きさ自体は通常の炊飯器とそれ程変わりません。それでもカレーなら4~5人分作れるので、お子さんのいるご家庭でも使う事ができます。

そして何より嬉しいのが、料理に失敗しない事。魚の煮物は骨まで柔らかくできますし、肉も箸でほぐせるほど柔らかくなります。レシピ通りにやれば失敗しないし火加減も考えなくて済むのが電気圧力鍋の良いところです。内なべもフッ素加工されているので汚れも落ちも良いですし、炊飯の為の目盛りも内部に付いているので使いやすいですね。ちなみに圧力鍋でご飯を炊く場合は浸水の必要はありません。炊飯もできるので、お米と水を入れたらボタンを押して後はブザーが鳴るまで他の事ができます。※ブザーが鳴った後も減圧が終わる(圧力ピンが下がる)まで時間がかかります。

忙しい方の時間の有効活用に

 
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300は基本的にセットしておけば後は鍋にお任せ。これが本当に楽なんです。煮物関係の料理はとにかく時間がかかります。その時間を短縮してくれるのが圧力鍋ですが、一般的な圧力鍋の場合は一度加圧してから火を弱めてその後数分~数十分タイマーで時間を測って火を止めて・・・等ととにかく手間がかかります。この火加減の間に家から出られないのが結構負担です。しかし電気圧力鍋は傍にいなくても問題はありません。火加減も鍋が自動でやってくれます。音がうるさくないので外出時や早朝に調理しても迷惑がかからないので便利です。夫婦共働きで忙しいご家庭に、育児中で大変ママの負担軽減に、また仕事などで忙しい方や一人暮らしでも自炊で美味しくヘルシーに料理を楽しみたい方、煮物をよく作る高齢者の方などにお勧めの商品です。

スポンサーリンク

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300に関する口コミ

 

柔らかくて美味しい料理ができる

 
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300を使えば魚の煮物は骨まで柔らかくして食べる事ができます。スジ肉等の固い肉も柔らかくなるまで煮込めますし、それらの調理が鍋に任せられるのが嬉しいところ。今まで時間がかかるので敬遠していた豚の角煮なども、これがあれば簡単に作る事ができます。楽して美味しく作れるなんて最高!と購入者からは「もっと早く買えばよかった!」という口コミが多いです。

「とても楽ちんで、ほぼ毎日使っています」「豚の角煮と牛筋の煮込みは大好評でした」「色んな調理がこの鍋一つでできるのでとても便利」「楽なのにプロの味」「お肉がホロホロになって美味しい」「おでんや豚の角煮を作りましたが美味しかったです」等、料理が美味しくできるようになったと好評を得ています。

鍋につきっきりでいなくて済む

 
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300は自動メニューもありますし、手動調理でも一度セットしたら終わるまで火加減は鍋任せ。終わるまで他の部屋での家事をしたり、外出したりすることも可能です。台所に縛られる時間が減って時間が有効活用できるようになったことはかなりのメリット。この点に関しても「良かった」と口コミが多いです。ただ自動メニューが少ないこと、レシピが思っていたより少ないという意見がありました。レシピに関しては公式サイトにレシピ集が載っているので参考にすると良いでしょう。

「以前はガスの圧力鍋を使っていたけど時間まで見ているのが大変だった。これなら楽」「調理をする時間が短縮され、予想以上に良かった」「ガスの圧力鍋のわずらわしさが無くて便利」等、従来の圧力鍋に比べて楽になったという意見が多いです。その上安全でおいしいのですから言うことなしですね。

この値段ならお買い得

 
電気圧力鍋は機能などの点から価格帯も様々ですが、あまり安いと機能や品質に制限が出てきます。その点、パナソニック電気圧力鍋SR-MP300なら自動調理、圧力調理、煮込み料理、無水料理、低温調理等必要なモードが揃っていて価格も手ごろです。内鍋が外せてステンレス加工なので手入れも楽ですし、この値段でこの機能ならコスパ的には文句なしです。ただ注意すべきは調理に時間かかること。これはどのメーカーの圧力鍋でも同じですが、加圧する時間と減圧する時間も考慮する必要があります。調理には「設定時間」+20~40分くらいは見ておきましょう。これは説明書にも書いてあります。電気圧力鍋は煮物など長時間かかる料理を多く作る上に時間を有効に使い方にお勧めの商品です。

「値段は安いし手軽に使えて非常に便利」「商品自体はいいのでもう少し大きいのもあればいい」「火を使う圧力鍋よりも加圧に時間がかかるが、放置できるので調理の間他の事をやりたい人向き」等、コスパ的にもバランスが良く使い勝手の良い電気圧力鍋です。

まとめ

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300は機能と価格のバランスが良い電気圧力鍋です。炊飯器としても使えますし、使いこなせば様々な料理を美味しく作れるうえに鍋を見ている必要が無いので時間の節約になります。火を使う圧力鍋を使いこなせなかった方でも手軽に使えるお勧めの商品です。

今人気の定番圧力鍋なら↓
ゼロ活力なべの口コミやデメリットは?本当に便利?

家電
スポンサーリンク
クチコミライク

コメント