ワイシャツの通販でおすすめは?メンズで人気のシャツ5選

ワイシャツはフォーマルな場面で使ったり、仕事で毎日着たりするものです。フォーマル用なら品質重視でも良いのですが、仕事で使うとなると毎日着ますから価格の安いもの、型崩れしにくいもの、手入れのしやすいものが求められるようです。またデザイン的にもシンプルなものが求められます。今回はコスパが良いものを中心に調べてみました。

スポンサーリンク

洋服の青山:オールシーズン用 ホワイト系 長袖 白ドビー レギュラーカラー スタンダードワイシャツ GIORGIO ROSATI


オールシーズン用 ホワイト系 長袖 白ドビー レギュラーカラー スタンダードワイシャツ GIORGIO ROSATI

洋服の青山と言えば、スーツを安く販売しているということで有名ですね。こちらは徹底したコスパ重視の方に喜ばれています。ワイシャツを買う場合本来はお店で作ってもらうのが理想なのですが、それだとコストがかなりかかります。迷ったときはまず紳士服専門店で購入すると価格と品質のバランスがそれなりに良い手ごろな品が手に入ります。ワイシャツを初めて買う方や、気軽に使える仕事用を数枚用意したい場合に便利です。

サイズのバリエーションもありますので、事前に計測してからお求めください。生地は少し薄めですが、価格と品質のバランスは良いシャツです。

こちらはスタンダードな白ドビー柄のワイシャツです。お手頃価格にも関わらず、SUPER EASY IRONという形態安定加工がされています。これなら一人暮らしの方もアイロンがけが楽にできます。オールシーズンで使える上に破格の安さ。コストパフォーマンスは抜群です。ビジネスや就職活動に、またフォーマルな席にも使うことができます。襟はレギュラーカラーです。シルエット的には、ややゆったりめです。

単身赴任などで忙しい男性の方にもよく使われているようです。これから就職する方などの入門のワイシャツとしても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

はるやま:ネット販売限定/セミワイド長袖Yシャツ


【フレッシャーズ応援チケット】【2_ワイシャツ】ネット販売限定/セミワイド長袖Yシャツ

こちらも紳士服専門店の商品です。コスパ重視の方にお勧めです。手に入りやすい価格帯の商品でありながら形状安定加工がしてあるため、アイロンなどの手入れがしやすいのが特徴です。ネット限定発売で学割の対象にもなっています。就職活動に使うにはもってこいの商品ではないでしょうか。デザインもシンプルで使い勝手が良い品です。シワになりにくいので独身男性でも気軽に使えます。

はるやまの商品も価格が安い割に品質が良いという事で好評です。ワイシャツは仕事に使うもので、使用頻度が高くなります。そのため、平日用に用意するだけでも4〜5枚は必要となりますから、価格はなるべく抑えたいという方が多いようです。高くても1枚5,000円まで、できれば1枚3,000円以下に抑えたいというのが本音のようです。

こちらの商品はポリエステル65%、綿35%と風合いがよい混生生地。スーツやネクタイを選ばない使いやすいスタンダードなシャツです。袖口はラウンドカットカフスでボタンが2つ付いているため、袖口幅の調節もできます。

スポンサーリンク

ザ・スーツカンパニー:レギュラーカラードレスシャツ 無地 〔EC・CLASSIC SLIM-FIT〕 ホワイト


(ザ・スーツカンパニー) THE SUIT COMPANY Red/ワイドカラードレスシャツ〔EC・SLIM FIT〕 ホワイト 37

スーツカンパニーの製品は細めのものが多く、対象年齢としては20〜30代向けが多いと言われています。価格の割に品質も比較的良いコストパフォーマンスの良いメーカーとして知られているようです。元々は洋服の青山の青山商事が展開しているお店で、青山が30代以降の年齢代を主なターゲットにしているのに比べ、こちらは20代の若者向けといった感じです。

この商品も比較的お求めやすい価格で着心地の良いシャツです。ポリエステルが65%、コットンが35%とポリエステルを多めにしてあるのでサラッとした着心地です。形態安定シャツの為、シワになりにくいのが特徴です。モイストケア加工をしてあるため防シワ、寸法安定性の高さを保っています。洗濯OKでネットに入れて洗った後、短めに脱水をかけて干せばシワが少なく、アイロンがけの負担が少なくなります。

バストや肩回りは比較的ゆったりめで、背中に2本のダーツを施すことでウエスト回りがほっそりして細めのシルエットになっています。

カラーはレギュラーカラーです。最近はボタンダウン等もよく見かけますが、元々ボタンダウンはカジュアルなスタイルから始まったものなのでビジネスには不向きと言われています。カラーの幅もこちらのレギュラータイプの方がネクタイを合わせやすいため、シーンを選ばず色々と使いやすい1枚です。

スポンサーリンク

ozie:形態安定 形状記憶 ドレスシャツ


送料無料 形態安定 形状記憶 メンズ 男性用 ドレスシャツ 長袖ワイシャツ 長袖Yシャツ レギュラーフィット レギュラーカラー・ボタンダウンカラー・ワイドカラー 白・黒から選べる 厚手 ビジネスシャツ カッターシャツ 純綿 おしゃれ 専門店 オフィス OZIE ギフト

オジエはワイシャツの専門店です。ネクタイやカフスなどの小物も充実しており、シャツ自体の品ぞろえも豊富というのが魅力です。価格が比較的手ごろな上に高品質、デザインも良いものが多く種類も豊富なところが多くのリピーターを産んでいる理由のようです。

こちらのシャツは白無地のバックダーツ入り細身タイプ(タイトフィット)です。ウエスト部分をやや絞っているスタイリッシュなデザインとなっています。生地はポリエステルと綿が50%ずつの配合で、日本製の形態安定加工を施してあります。洗濯機で洗える上にアイロンがけの手間も最小限で済む使いやすいワイシャツです。

襟型は最も基本的なレギュラーカラー。ビジネスや就職活動、冠婚葬祭にも幅広く使うことができます。カフス部分もコンバーチブル使用となっており、カフスボタンを使うことができます。本来日本製の製品となると価格が高くなる傾向があるのですが、オジエの場合はメーカー直販のため、お求めやすい価格となっています。サイズバリエーションも豊富なところがこのメーカーの強みです。

スポンサーリンク

BRICK HOUSE:標準体 長袖 ワイシャツ 形態安定 レギュラー 白無地 ブロード


標準体 長袖 ワイシャツ 形態安定 レギュラー 白無地 ブロード

BRICK HOUSEはシャツの専門店としては60年以上の歴史のあるお店です。専門店ならではの価格の安さ、クオリティの高さで知られています。ワイシャツを買う場合、店舗でサイズを計ってから通販で購入するのが最も失敗しない購入方法ですが、こちらは全国に200店舗を抱える大きなメーカーの為、直接店に足を運びやすいというのも支持されている理由の一つです。

BRICK HOUSEは品数や種類の多さでもよく知られており、ビジネスで使うベーシックなデザインからスタイリッシュなシャツまで幅広い品ぞろえが魅力となっています。やはりワイシャツはシャツ専門店で購入すると品質、価格ともに満足の行くものが手に入りやすいです。

こちらはベーシックな白ブロードワイシャツです。ビジネスでも使いやすい白ボタン、白糸を使ったシンプルなデザイン。襟はレギュラータイプでフォーマルにも使うことができます。

生地はポリエステル65%、綿35%の形態安定加工で仕上げてあります。自宅で洗濯可能で、アイロンがけも簡単なお手入れしやすい一枚です。

スタイルは標準体でほどよくゆとりがあり、昔からよく愛されているクラシックなシルエットのシャツです。背タックや背ダーツは入っていません。

ビジネスに、冠婚葬祭にとシーンを選ばず着ることのできる使いやすいワイシャツです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はコスパの良いワイシャツを中心にまとめてみました。ワイシャツは襟の幅や形式、背ダーツの有無によるシルエットなど選ぶ基準は色々あります。まずはどんな状況にも使えるレギュラーカラーの最も基本的な白いシャツを用意しておくと使い回しが効くので便利です。仕事用には気兼ねなく使える安い価格帯のものを数枚、フォーマル用には品質の良いものを揃えておくと便利です。

それからご自身の体形や好み、TPOに合わせたものを増やしていきましょう。ワイシャツを初めて買う場合、できれば直接店舗に足を運び、計測してもらって自分のサイズを計ってもらった上で自分に合った生地のシャツを見つけましょう。自分の体形や好み、似あうスタイルを知ったうえで通販を利用すると失敗が少なくて済みます。

コメント