マヌカハニーはマリリがお勧め!口コミから見る美味しさと効果

最近話題のマヌカハニーをご存知ですか?色々と出ていますし種類も多いようですが、今回ご紹介するのはマリリニュージーランドのマヌカハニー。

マヌカハニーの第一人者であるピーター・モラン博士の公式認定しているお店で、ニュージーランド政府標準認定書付きで販売しています。

マリリのマヌカハニーは他社とどこが違うのでしょうか。実際に購入したお客様からの口コミを集めてみました。

スポンサーリンク

マヌカハニーの凄さは?マリリの商品の他社との違いは?

1)第一人者が認めるマヌカハニー
ピーター・モラン博士はマヌカハニー研究に一生を捧げた第一人者。マリリはその博士が認めている公式認定ショップで信頼のおけるお店となっています。

2)認定証付き
マヌカハニーは人気が高い分、偽物も多く出回っています。マリリのマヌカハニーはニュージーランド政府標準の認定書が付いています。また健康活性度の分析書も添付されています。

3)味が美味しい
マヌカハニーはメーカーによってはジャリジャリしていたり、薬臭かったりして食べづらいことがあります。いくら体に良いとは言っても、美味しくないと続けられないですよね。マリリのマヌカハニーはトロっとなめらか。味も生キャラメルのようで甘くて美味しいと評判です。これなら毎日続けられそうですね。

4)高い純度
お土産用などのマヌカハニーは他の養蜂業者の蜂蜜と混ぜて販売しているところもあります。マリリのマヌカハニーは純度100%、自家養蜂業者を使い自社でボトル詰めしているので不純物の混じる心配がありません。

マヌカには体内のカタラーゼという酵素の影響を受けない特殊な性質があるため、ピロリ菌や大腸菌などの殺菌効果、感染症への耐性強化などの働きがあることが臨床実験により実証されているそうです。

とはいえ、実際の効果はどうなるか気になるところですね。それでは次に購入者の口コミを見てみることにしましょう。

スポンサーリンク

マヌカハニーをマリリで購入した方の口コミは?

※口コミは今回ご紹介したマヌカハニーMGS 8+に関するものです。

体調が良くなった

マヌカハニーには健康活性効果があります。8+はマイルドですが、それでも喉の痛みの改善や風邪をひきにくくなるなど、効果を実感できる人が多いようです。

・ 咳喘息で苦しんでいたが、治るのに一か月かかっていたのが一週間になった。
・ 高価なイメージがあるけれど、医者にかかるよりは安い
・ 朝晩舐めていると軽い風邪ならすぐ治る
・喉のイガイガには効果がある
・風邪予防になるし、胃腸の調子も良くなった

なめらかで美味しい

マヌカハニーは一般的な蜂蜜に比べてクセが強いのが特徴ですが、マリリのマヌカハニーは美味しくて食べやすいと評判です。ただ数値が高くなるほど癖も強くなるので、初めは5+か8+で試してみましょう

・他社のものよりも食べやすい。説明通りに生キャラメルみたいな味わい
・美味しいけれど、後味に薬臭さが多少ある。でも気にならない程度
・ピーナツバターのような色でねっとりしている。味は美味しい
・濃厚な蜂蜜で、後味がちょっと漢方のような味がある
・蜂蜜キャラメルと言った感じの味で食べやすい

マヌカハニーは数値が高い方が効果は高いのですが、それだとコストがかかりすぎるので続けるのは大変。

8+なら喉が痛い時に舐める、風邪や感染症予防の為に朝晩舐めるという使い方で十分効果があります。
一般的な予防効果や軽い風邪や喉の痛み、胃腸の働きを整えたい時には8+が向いているようです。

味に関しては美味しいという声が多いですが、薬臭い、後味が独特といった意見も見られます。それでも他社に比べてなめらかで食べやすいという口コミが大多数です。

マイナス点としては、やはり価格が高いこと。その分品質には定評があるので、効果を重視したい方にはお勧めできます。またセールを狙って購入するというのも一つの方法です。

スポンサーリンク

マヌカハニーのボトルにある数値の意味は?メチルグリオキサールとは?

マヌカハニーを購入する際に最も困るのが、「ボトルの数値の意味が分からない」ですよね。
特に販売会社によって基準が違うのが混乱の元になっているようです。

マヌカハニーの効果に関する数値には以下の3種類があります。

【MGS】モラン・ゴールド・スタンダード

モラン博士が認めたマヌカハニーのみが表示を許された最も新しい活性度基準となっています。例えば「MGS12+」の場合は、病院で使われるフェノール液などの消毒液の約6倍の抗菌活性度を表しています。

※ちなみに、一般的な病院での消毒(医療用具、手術室・病室・家具・器具・物品などの消毒)に使われているフェノール溶液は2%〜5%程度です。

【MGO】メチルグリオキサール

マヌカハニーに含まれる特殊な抗菌成分にメチルグリオキサールがありますが、その含有量を数値化したものです。例えばMGO400の場合はメチルグリオキサールが1kgあたり400mg含有ということになります。

【UMF】ユニーク・マヌカ・ファクター

モラン博士が1982年に作った古い基準です。現在はモラン博士が認めている基準はMGSの方ですが、この古い基準を使っているメーカーもニュージーランドには多いそうです。

マリリのマヌカハニーではMGSが5+、8+、12+、16+、20+まであります。今のところ最高値は20+までです。

○MGS5+/MG100+ 250g

初心者の方のお試し用や贈り物として喜ばれています。最もクセが無いタイプなので、入門用としてお勧めです。

○MGS8+/MG200+ 250g

8+はお試し、日々の健康管理、贈り物に。500g、1kgタイプもあります。

○MGS12+/MG400+ 250g

12+は日常使いに。効果とコストのバランスが最もよく一番売れている商品です。500g、1kgタイプもあります。

○MGS16+/MG600+ 250g
16+は気になる症状がある方に。貴重なものだけに、価格もぐっと高くなりますので、絶対に休めない時などのピンチヒッターとして使うと良いでしょう。
500g、1kgタイプもあります。

○MGS20+/MG800+ 250g

20+は健康活性力が非常に高い希少価値の高い商品で、全生産量の1%しか取れません。
いざという時に使う非常用としてお使いください。500gタイプもあります。

スポンサーリンク

まとめ

マヌカハニーは高価なものですが、健康活性効果には定評があるようです。ただし、マヌカハニーは生蜂蜜で加熱処理をしていません。そのため免疫が未発達な1歳以下のお子さまには与えないでください。妊婦さんや授乳婦さんに関しては、免疫活性効果があるのでむしろお勧めですよ。

コメント