P5GCXの口コミ!たまに使う家庭用に最適♪

P5GCXはアイリスオーヤマから出ている家庭用シュレッダーです。家に届く領収書やその他個人情報が載っている書類や手紙。そのまま捨てるのは良くないですよね。でもいちいち破いたりハサミで切ったりするのも手間ですし何より散らかります。こんな時に便利なのが電動のシュレッダー。紙を差し込めば自動で裁断してくれるので楽です。一度に沢山処理はできませんが、価格が安いのでお求めやすく家庭用には必要純分なコスパの良いシュレッダーです。

スポンサーリンク

P5GCXのここがいい!

 

アイリスオーヤマ シュレッダー 家庭用 細断枚数5枚 クロスカット ホチキス対応 連続使用2分 ダストボックス8.7L A4/80枚収容 コンパクト P5GCX ブラック

コンパクトだけど自動で裁断できる

 
P5GCXは大きさが幅約31×奥行約19×高さ約30㎝でコンパクト。部屋やオフィスの隅に置いておいても邪魔になりません。家庭で使うには大きすぎるシュレッダーだと邪魔になりますが、これなら場所も取りません。一度にカットできるのはA4用紙5枚までで、カットサイズは4×40mmです。ダストボックスの収納サイズは8.7ℓでA4なら約65枚分まで入ります。モーターが加熱すると自動でストップする安全装置付きなので火事のリスクも少なく、蓋を開けると自動停止するようになっている安全設計です。業務用として使うには処理能力が不足ですが、ご家庭で請求書などの処理に使う分には問題ありません。スイッチを入れなくても紙を差し込めば自動で裁断し、終わればオフになるので使うのも簡単です。色はブラックのみですがインテリアの邪魔をしないシンプルな作りです。ご家庭で不要なDMを溜めこまないためにもこまめにシュレッダーできるこんな製品があれば便利ですよね。

ステープラーの針も一緒に裁断できる

 
P5GCXは10号・11号のステープラーの針なら紙についたまま一緒に裁断できます。一般的なステープラーは10号か11号なので、これなら問題なく使えますね。一度に入れられる枚数がA4用紙5枚までですが、10号や11号の束ならそれくらいの厚さなので無理しなければ大丈夫です。こちらの機種は主に家庭での使用を想定して作られています。例えば宅配便の控えや領収書、ダイレクトメールや手紙などの個人情報の載った紙などは、その都度このシュレッダーに入れて裁断すれば簡単に処理できます。DMの処理などはシュレッダーばさみだと散らかるし面倒なのでつい溜めこみがちになりますが、こちらは自動なので書類が出たらその都度使えば簡単です。それにハサミで処理する場合はステープラーの針が邪魔になりますが、こちらはそんな心配もなく針が付いたまま裁断できます。ハガキ程度の厚さもOKです。価格相応でコンパクトな物を求めるのであれば使い勝手の良いシュレッダーと言えます。

コスパ重視で家庭用なら

 
P5GCXはアイリスオーヤマが出しているシュレッダーの中でも価格の安いタイプです。低価格でありながら最低限の安全装置が付いていて自動で裁断できるというのはコスパ的にかなりお勧めと言えるでしょう。ネックとなるのは一度に大量に処理できない点です。連続して使えるのは2分程度。モーターが熱を持つと自動的に止まるので、一度に大量の紙を裁断したい方には不向きです。しかし、これも家庭用として使うなら問題の無い範囲と言えます。家庭で出るシュレッダー用の書類と言えば請求書やDMの類が殆どです。一度に出る量は少量ですから溜めこみさえしなければ問題ありません。価格が安い製品というのは何に重点を置いて作ってあるかを把握して購入することが大切で、こちらの場合はコンパクトさとオート機能があり最低限の安全装置があってこの価格であることを考えればコスパ的には良いと言えます。

スポンサーリンク

P5GCXに関する口コミ

 


アイリスオーヤマ シュレッダー 家庭用 細断枚数5枚 クロスカット ホチキス対応 連続使用2分 ダストボックス8.7L A4/80枚収容 コンパクト P5GCX ブラック

コスパが良い

 
P5GCXの最大のメリットはやはり価格の安さ。ハンドシュレッダーやシュレッダーハサミも確かに安いのですが、実際使ってみると結構面倒くさい上に効率も悪く疲れます。またシュレッダーハサミは使っていて手が痛くなる上に散らかるので片付けがかなり面倒。こうしてみると自動裁断はやはり欲しい機能ですし、この価格でこの機能ならコスパ的には十分です。

「レシートやハガキ、伝票など裁断している。安いが安全設計がある。家庭用としては文句なし」「ゴミを入れておく場所の容量が思ったより大きいし何より安い。家庭用にはピッタリ」「コスパ的には頑張っている方だと思うので個人的には良いと思う」「マイクロカットではないけれど、この価格でなかなかの性能だと思う」等、価格的にこの機能ならOK、という意見が多いです。

音が大きく一度に大量に裁断できない

 
P5GCXのデメリットとして言われているのが「音がうるさい」「長時間使えない」でした。音量に関してはミキサーと同程度だと思ってください。静音機能が欲しいとなると高くなるので価格相応と考えるべきかと思います。連続使用できない点もモーターが加熱するからなのですが、これに関しても冷却装置を付けると価格に反映するので仕方ない面があります。つまりこちらは「家庭などで出てくる領収書や伝票やハガキを、その都度シュレッダーにかける」という使い方をするならば必要十分なシュレッダーと言えるのではないでしょうか。

「クロスカットなので個人情報にこだわる人はマイクルカットがお勧めかも。でもマイクロカットで静音とかになると高いんですよね」「音が大きいので使う時間には気を使います。帰宅時にDMや個人情報をこまめにシュレッダー、という使い方なら十分」「あくまでも家庭用と認識した上でチョコチョコ使う程度ならコスパも良いし買う価値はある」等、ある程度デメリットはあるもののコスパ的には十分という意見が多かったです。

コスパ重視でこまめに使う方にお勧め

 
P5GCXはコスパ重視のシュレッダーです。週に一度まとめて裁断する方、個人情報を絶対に漏らしたくないので細かく裁断したい方、帰宅時間が遅く夜間に使う方には不向きです。大量に処理できないので業務用としては使い勝手が悪いかもしれません。その代わり価格が安いので家庭用としてこまめに使うには便利です。このように使う用途がハッキリしているので満足かどうかが人によって分かれるシュレッダーです。

「値段とクオリティ、動作のバランスは良いと思う」「これがあるなら手動やハサミのシュレッダーはいらないと思う」「音はドライヤーや掃除機と同レベル。価格・機能・性能面では文句なし」「一度にA4サイズが5枚とはなっているけど、モーターに負担をかけたくないのであれば3枚程度までにしておく方が長持ちする」等、製品の特長を理解したうえで購入するなら使い勝手の良いシュレッダーです。


アイリスオーヤマ シュレッダー 家庭用 細断枚数5枚 クロスカット ホチキス対応 連続使用2分 ダストボックス8.7L A4/80枚収容 コンパクト P5GCX ブラック

まとめ

P5GCXは使い勝手で考えるとシュレッダーハサミやハンドシュレッダーよりもずっと便利なので家庭で使うなら手軽でお勧めです。音が大きい事、処理時間と枚数が少ないのでこまめに裁断する必要があるという点さえ踏まえて購入するのであれば問題なく使えます。安いシュレッダーを探している方には使いやすい商品ではないでしょうか。

家庭用で静かなタイプはこちら
ボンサイのシュレッダーC204の口コミは?静音性とコスパが高評価!!

家電
スポンサーリンク
クチコミライク

コメント