NUR01-000の口コミは?聞こえ方がまるで違う!高品質ヘッドホン!!

NUR01-000はイヤホンとヘッドホンがハイブリッドになったような面白い形式のヘッドホンです。NuraphoneのBluetooth対応のワイヤレスヘッドホンで、ノイズキャンセリング機能も付いています。ソーシャルモードを使えばヘッドホンを付けたままでも側面をタップするだけで外部の音が聞こえて便利。フル充電で12~20時間以上の連続再生が可能です。特徴は個人の耳の形に合わせて聞こえ具合を調節してくれる機能で調整後は信じられないくらいクリアに音が聞こえます。

スポンサーリンク

NUR01-000が凄い3つの理由


Nuraphone(ニューラフォン) 自動パーソナライズ機能付き カナル型オーバーイヤーハイブリッドヘッドホン ノイズキャンセリング ワイヤレス Bluetooth aptX-HD対応 (20時間再生) 有線対応

ユーザーの耳の構造に合わせて音を調整

 
NUR01-000の一番の特徴は音質を個人に合わせて調整してくれることです。調整は全自動で行われます。ヘッドホンを装着するとテスト音が1分程出て耳の中の反響音をマイクが拾い上げ、あなたの聞こえ方の特徴を判断して登録します。この機能を使うにはスマホに専用アプリをダウンロードして行います。アプリでは3ユーザー分まで登録する事が可能で、他にもソーシャルモード(外音取り込み機能)のカスタマイズなど色々操作が可能です。またアプリでは聞こえ具合を円型のマップでスマホ上に表示してくれるので平均値と自分の聞こえ具合の特性などを見比べられて面白いです。カスタマイズ調整もオンオフが可能で、調整前と後の聞き比べもできます。実際に調整後では全く聞こえ方が変わり、今まで聞いていた曲はこんなに細かい音を出していたのか、と聞きなれた曲でも全く違って聞こえてきます。

IMMERSION MODEとノイズキャンセリング機能

 
NUR01-000はIMMERSION MODEという機能が付いています。これはヘッドホンが音に合わせて振動することで音を体感できる機能で、ライブ会場にいるような臨場感を演出してくれます。このモードはジェントルからノーマル、フロントロウまで3つの段階に調整可能です。操作はスマホのアプリで行います。曲によってこの機能が不要と感じた時にはオフにもできます。

NUR01-000はアクティブノイズキャンセリング機能も搭載しており、外部の音を適度にシャットアウトしてくれるので音楽に没入できます。特に機械音(洗濯機の作動音)などはきれいに消せるようです。形状的にもイヤホンの上からカップを付けているような形なので音の遮断性は高いです。その上、周囲の音をマイクで拾って聞くことのできるソーシャルモードも搭載。これでヘッドホンを付けたまま会話もできます。接続はBluetoothで行いますが、USB経由で有線接続する事も可能です。ただ接続ポートはメーカーオリジナルなので紛失の際には専用のものを再購入する必要があります。

側面タッチで操作も簡単

 
NUR01-000は本体にボタンもスライドも付いていません。操作は本体側面をタップするだけ。いくら便利でも本体に色々ボタンが付いているとデザイン的にも興ざめですよね。その点こちらはボタン類の無いスッキリしたデザイン。本体もケースもデザインが良くユーザーからの評価も高いのですが、見た目だけでなくタップするだけで操作できるというのは使っていて非常に楽です。ボタンを押して操作するというのも手が完全に空いていないとやりづらいものなので、ちょっとタップするだけで操作できるのは簡単でいいですね。このタッチボタンの設定もアプリで操作できます。(※タッチボタンはBluetoothモードでのみ機能するため、有線接続の場合は使えません。ご注意ください。)

ちなみにバッテリー寿命はフル充電で使い方により12~20時間以上使えます。フル充電には3時間程度かかります。

スポンサーリンク

NUR01-000に関する口コミ

 

Nuraphone(ニューラフォン) 自動パーソナライズ機能付き カナル型オーバーイヤーハイブリッドヘッドホン ノイズキャンセリング ワイヤレス Bluetooth aptX-HD対応 (20時間再生) 有線対応

調整機能がすごい

 
NUR01-000で一番良く聞くのが「調整すると音の聞こえ方が全然違う!」ですね。このヘッドホンを開発したnuraはオーストラリアの新しい企業。創設者の一人はオーストラリア王立医科大学に所属していた方です。nuraphoneは耳鼻科でも使われる耳音響放射という測定方法で個人の耳の聞こえ方を測定しヘッドホンの聞こえ方を調整してくれます。この調整機能が凄いらしく、購入者の方が皆さん揃って「聞こえ方が全然違う」と絶賛しています。価格は高めですが、それだけの価値は十分あるヘッドホンです。

「調整されると細部がよく聞こえるようになった」「セッティングされた後で聴くと音の解像度が非常に高くなっていると感じる」「クラシックをこれで聴くと凄い」「音質などは最高」「1音1音綺麗に聞こえる」「設定が終わった後に素晴らしい音の世界が広がっていた」等、音質に関してはベタ褒めの人が多いですね。さすがのパーソナライズ機能というべきでしょうか。

イヤーピースが合うかどうか

 
NUR01-000でのデメリットとしては「高い」「重い」「ケーブルが専用でないと使えない」等がありました。価格に関しては確かに高い方ですが、この価格でこの音質と機能なら買って損は無いという意見の方が多いです。ケーブルに関しては確かに残念ですね。他にイヤーピースが合わないという意見もありましたが、同梱されたイヤーピースで各サイズが揃っているので個人に合わせて選べば何とかなるようです。

「標準で最初についているイヤーチップは日本人には大きいです。同梱の小さいのを使うとうまくいきます」「重いので下を向くと結構首が辛い。他は最高なんだけど」「内部はカナル型のイヤホンなので人によっては合わなくて調整が必要かも。でも音は凄くいい」「音質は完全に保証できるが、ちょっと重めなのでずっと付けていると耳が痛くなる。」等、多少のデメリットはあるものの音は最高、という方が多いです。

お値段以上の音質で使い勝手も良い

 
NUR01-000はイヤホン+ヘッドホンのような形なので密封性が高く音漏れやノイズキャンセリング機能も十分です。その上で外部の音を拾うマイクも内蔵されているので必要に応じて外の音もしっかり聞き取れます。こういった操作を側面のタップで行えるので使い勝手も良いと評判です。ヘッドホンは上を見ると価格も機能も千差万別ですが、こちらは価格が多少高めでも、10万以上するヘッドホンに相当するほどの音質と評価が高いです。

「ヘッドホン付けてないときよりもソーシャルモードの方がよく聞こえてビックリした」「ボタンが一切付いていないのはデザイン重視の自分には嬉しかった」「音も良いし操作が簡単なので楽」「イヤホンが違和感あるのと重いのは構造上仕方ないのかな。でもBluetoothなのに音の途切れが無いし機能の使いやすさも含めてワイヤレスではピカ一の性能だと思う」等、音質と機能に関しては文句なし!というコメントが多いです。


Nuraphone(ニューラフォン) 自動パーソナライズ機能付き カナル型オーバーイヤーハイブリッドヘッドホン ノイズキャンセリング ワイヤレス Bluetooth aptX-HD対応 (20時間再生) 有線対応

まとめ

NUR01-00はイヤホンを耳に入れるのが苦手な方には抵抗があるかもしれません。それでも実際に使ってみると音がクリアに聞こえて手放せなくなった、という方が多いです。少し重めなのでジョギングをしながら使いたいという方には向いていないかもしれませんが、通勤や通学、自宅で音楽をじっくり楽しむなどワイヤレスでも音質を重視したい方にはお勧めです。調整前と後の音の世界の違いは感動ものだそうです。価格以上の機能と人気の高い商品です。

コスパ重視ならこちらもおすすめ
ゼンハイザー HD4.50SEの口コミ!高機能折りたたみ式はアマゾンがお得!

家電
スポンサーリンク
クチコミライク

コメント