クビンススロージューサーの最安値!ポイントだけで選ぶと損?口コミと販売店は?

クビンスのスロージューサーをなるべく安く買いたい!最安値を探している人にお得な保証付きショップを紹介します。野菜ジュースを手軽にとれる優れもの。野菜不足が気になる!美容のために栄養素をしっかり摂りたい!クビンスのスロージューサーなら低音圧搾式で野菜や果物もまるごと取れます。でも、やっぱり気になるのが価格ですよね。そこで楽天やamazonでお得な販売店で最安値を探してみました。栄養の吸収率も3,8倍上がるクビンスジューサーの使い勝手や性能、掃除のしやすさについての口コミもまとめましたよ。

スポンサーリンク

クビンススロージューサーの気になる最安値店は?

クビンスのスロージューサーは楽天もかなりの販売店が取り扱っています。実はしらべてみたところ、価格自体はどこもおなじでした。

楽天でチェック!>>>クビンススロージューサーJSG-721の最安値ショップ一覧はこちら

つまり特典やポイントが選ぶ基準になります。クビンススロージューサーをなるべく安く買いたいから最安値ショップを探すのもいいですが、高額のジューサーなので何かあったときの保証がしっかりしているところのほうが後々の修理代などを考えるとお得。

2017年モデルのありえない無償保証付きのショップはこちら↓


2017最新クビンス スロージューサー【当店だけの安心10年無償保証】【後払OK】クビンス サイレントジューサーの改良機種☆届いたその日から搾れる果物セットをプレゼント☆Kuvings JSG-721【メーカー正規品】 【送料無料】【低速ジューサー】

クビンススロージューサーJSG721をamazonでしらべたところ、意外にも楽天よりも大幅に高い値段設定でした。

amazonでチェック!>>>クビンススロージューサーJSG-721M

amazonは取り扱い数が少なかったですが、マーケットプレイスでは中古品も販売されていました。こちらは使用品のため、値段も安かったですが、保証も問題や商品の耐久性など気になるところもあるのであまりオススメはしません。楽天でも保証付きショップの最安値が1番良さそうですね。

スポンサーリンク

クビンススロージューサーは何がすごいの?

低速回転で栄養ももれなく残せて、搾りかすもきちんと取れるのがスロージューサーの魅力ですよね。これがミキサーでは栄養素も破壊されてしまってせっかくの野菜がもったいないです。

でも、低速ジューサーの欠点は詰まりやすいこと。クビンスなら野菜をなるべくカットしないでほおりこめるので朝の貴重な時間もロスすることなく、新鮮な野菜ジュースが頂けます。

水分を一滴も逃さないから、ファイトケミカルも酵素もビタミンA、ビタミンB,ビタミンC、カルシウム、鉄分など野菜本来の持つ力をそのままジュースにできるクビンススロージューサー。でもやっぱり気になるのが本当に手軽につくれるのか?というところだと思います。普段のお手入れから掃除、扱いやすさを口コミから検証します。

スポンサーリンク

クビンススロージューサーの口コミは?

搾りかすも有効利用♪

クビンスロージューサーは野菜や果物の搾りかすが実は結構でます。これ毎度毎度つくるとなると、捨てるのはもったいないです。再利用してあげることでもう一品できたり、意外に深みのある隠し味にもなるので一石二鳥です。ジュース生活で課題が出来て楽しい♪毎日がワクワクという声もありました。前向きに捉えれば、毎日のアレンジが楽しめて、美容、健康オタクになれちゃいます。

具体的に搾りかすのアレンジメニューを載せている人もいます。
りんご、人参はキーマカレーにしたり、ハンバーグに混ぜ込んでも自然の甘みがでて美味しいとか。

野菜本来の甘みを活かせば、砂糖の使用量も減ります。他にもビーフシチューやハヤシライスなどに煮込み料理にも使えそうです。クッキーやケーキ生地に混ぜ込んでも良さそう。

搾りかすは食物繊維が豊富なので、煮込んで野菜スープにすればもう1品できて効率的。おまけに快調、快便。繊維ごと切り砕く高速ミキサーのメリットも搾りかすを上手に活かすことでまかなえちゃいますね。

美味しい!

クビンスのスロージューサー自体の実力はどうなんでしょうか?
作ったジュースの味もみてみましょう。

ミキサーにかけて作ったジュースよりも濃縮されて味わい深いとか、食べきれない自家栽培のびわも種を抜くだけでジュースになるのがいいという声も。ケビンスのスロージューサーは何より手軽なこと。皮を向かないとたべれないものもそのままジュースにできるという手間のなさがウリです。

あと、近所のもらいものとか、実家からの贈り物で果物を大量にもらったときも便利。捨てるのはもったいないぐらいの量も簡単にジュースにできるんですよ。

クビンスのスロージューサーは低速回転なので、余分な酸素が入らず、酸化しにくい。だから新鮮で濃厚なジュースができるんですね。

濃厚すぎるがゆえにこんな口コミもありました。

味が濃厚

クビンススロージューサーで作ったジュースは100%自然の味です。それがゆえ、味が濃いと感じる人もいます。飲んだ後の喉越しはしっかり後味が残るぐらいのインパクトがあるので初めて飲む場合はビックリするでしょうね。濃厚がゆえ、口に残るので歯磨きをしているという口コミもありましたよ。自家製ならではの嬉しい悩みではないでしょうか。これほどの味なら作りがいもありますね!

水分の多い野菜や相性など色々試してみて、自分のベストジュースを探してみるのも楽しそうです。

自家製青汁も簡単に!

クビンススロージューサーならあの癖のある青汁もフレッシュな味で頂けますよ。青汁が嫌いな人でも臭みがなくて飲みやすいと評判でした。セロリやブロッコリー、菜の花、ピーマンなど季節に合わせて作れるのも自家製のいいところ。スーパーで安売りしている野菜を買えば、かなりお得にできちゃいます。

オレンジジュースやリンゴジュースもビックリ美味しい!

お子さんのいる家庭では100%の果物ジュースを飲ませてあげると喜ばれます。市販品は薄く加工してあったり、熱を入れていたりするので新鮮なジュースはやはり自家製でしか味わえません。こんな美味しいジュース飲んだことないと感動していたという声もあり、早く買わなかったことを後悔する意見もありました。

市販品も手軽に飲めていいですが、本当に安全性があるかわかりません。自分で確認した材料でフレッシュジュースを作ればお子さんにも安心して飲ませることができますし、何より美味しいと言ってくれれば買ったかいもありますね。

後片付けや掃除も考え方次第!

結局のところ、毎日使えるかは美味しいことと楽ちんなこと。クビンススロージューサーの掃除や片付けも気になるところです。

ストレーナーをこすって、後は水洗いだけでOK。それだけなので面倒なことはないのですが、毎日使うとなるとちょっと手間です。口コミでは逆に神経質にならないようにしている、きっちりしなくてもいいやと割り切っている人も多くいました。たまに使う料理器具ならまだしも普段使いならそれほど汚れがたまることもないです。

他社メーカーとの比較

クビンススロージューサーと一緒に出てくるのがヒューロム。この2つで悩む方が結構いました。口コミでは口元が大きいクビンスが購入の決めてとなったという声もありましたよ。使い勝手が良いと言う印象で選んだ方がいましたね。なるべく楽ちんで手間をかけないという意味では口元の大きさもポイントになりますね。

他には国産のジューサーを以前に買ったが、味の面、手入れの面で挫折して結局は捨ててしまった人も。クビンススロージューサーも決して安いわけではありません。使い続ければ、大幅に安上がりになりますが、使えない理由(味や手間)があれば、結局は無駄になってしまいます。

また、他社メーカーの不満から買い替えた人もおおくいました。繊維の多いものを投入した時のパアー不足や絞り具合が見える視覚面、搾りかすの量、分解しやすさなどなど。購入時のチェックポイントにもなりそうですが、ケビンスのスロージューサーがこれらの面で優れていたからこそ、買い替えたということが口コミでわかりました。

使い勝手は?

クビンススロージューサーの使い勝手で多かった意見が、ストレスがない、スピーディーということです。人参もりんごも縦に四つ割りすれば、一気に吸い込まれていくところは見ていてもきもちいい〜です。カットしたものを押し込む棒をまた使ったことがないという口コミもあり、その性能の良さには評判がいいですね。

音も静かという意見もありましたが、若干振動はあるとの口コミもありました。朝や夜でも素早く、そして周りをあまり気にすることなく使えるのがいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

正規品にはレシピブックとフローズントレーナーがセットについているので、更にアイデアが広がりそう。ケビンスを選んだ人の口コミをみてわかったことは多くの人が、美味しい野菜ジュースを、なるべく簡単にとれることを望んでいることがわかりました。その分値段は他社ブランドと比べると高額になりますが、毎日の時間的なロスを考えればそれでもお得ではないでしょうか?

更にお得にクビンススロージューサーを購入するのであれば、
ショップの独自特典も見逃せません。果物&野菜付きで10年保証のこちらのショップが最もお得でしょうね。

保証内容を販売店でチェック!>>>2017製の最新モデル!クビンス スロージューサー

コメント