HuBDICのHFS-1000の口コミ!非接触でスピーディー♪ストレスフリーの体温計なら

HuBDIC HFS-1000 は非接触で体温が計れる体温計です。新型コロナの影響で体温の測定が必要な場面が多い中、非接触型は感染を防ぐためにも安心。またスピーディに検温できるので、じっとしない赤ちゃんの検温にも使えます。最近は毎日の検温が学校などで求められていますが、これなら2秒以内で検温できるため登園・登校前の忙しい時間帯でもストレスなく使えます。体温測定以外に室温やミルクの温度等も分かるので、一つあると色々使えて便利です。

スポンサーリンク

HuBDIC HFS-1000は何故売れているのか


HuBDIC(ヒュービディック) 体温計 非接触 HFS-1000 体温結果によって液晶の色が変わります 電子 検温時間2秒 測定 赤ちゃん ベビー メモリー付き
 

非接触でスピーディに検温できる

 
HuBDIC HFS-1000は相手の体に触れることなく体温が計れる電子体温計です。昨今は新型コロナの影響で体温を測らなくてはいけない機会が増えています。幼稚園や学校でも毎日毎朝登園や登校前に体温を記録して提出しなければなりません。一般の体温計だとスイッチを入れて脇の下に挟んで音が鳴るまでじっと待たないといけませんが、子供の複数いる家庭で毎朝これでは忙しくて大変です。電子体温計は検温速度が速くなってきているとはいえ、脇の下に挟むタイプは衛生的にも気になります。相手が乳幼児ならなおさらです。じっとしてくれないですし、服を脱がせて熱を測るだけでも一苦労です。その点、HuBDIC HFS-1000ならこめかみに近づけてスイッチを押せば2秒以内で検温可能。これならすぐに済むのでストレスフリー。他に介護の現場でも負担軽減になりますし、大勢の人が出入りする場所で入場時に検温をする際にもスムーズに使えます。

測定結果を色で分かりやすく表示

 
HuBDIC HFS-1000は医療機器認証番号(226AFBZX00168000)を取得済みです。メーカー保証も1年間付いているので安心です。他の非接触型の体温計に比べると高いと感じる方もいるかもしれませんが、体温・液温・室温の3つが計測可能で医療機器認証番号を取得していてこの価格。機能とのバランスを考えるとコスパが良い体温計と言えます。またこの体温計は使いやすいと評判です。スピーディに検温できるだけでなく、測定結果が色で表示されるので健康状態が一目で分かります。具体的には「正常(22℃~37.3℃)」はグリーン、「微熱(37.4℃~37.9℃)」はイエロー、「高熱(38℃~42.5℃)」はレッドに画面の色が変わります。メモリー機能もあるので32件まで測った体温を記録しておくことが可能です。大きさはW42.5×D191.1×H191.1mmで手に持ちやすくなっており、他にスープやミルクの温度を測る、室温を測る等色々使う事ができます。測定音をオフにすることもできるので、寝ている方や同室の方を起こさずに検温する事も可能です。

誤差も少なくデザインも良い

 
HuBDIC HFS-1000は医療機関や職場での検温だけでなく、在宅介護の方や小さなお子さんがいるご家庭、沢山のお子さんがいる方に使われています。非接触のため検温する場所によってムラが出ることがありますが、メーカー指定の場所(左側眉上の額部分)だと安定して測れるようです。一般的な電子体温計と比較しても誤差は少なく、毎日の検温の目安として問題なく使えます。体温だけでなく室温などもボタン一つで切り替えてすぐに計測できる為、日々の生活にとても役立ちます。非接触型の温度計にはもっと安いものもありますが人体に使えないものもあり、また使えたとしても品質が疑問視されるものもあります。その点こちらは医療専門メーカー製なので安心です。大きさや形も持ちやすいデザインの上、測定時の体温による色の表示や音のオンオフ、測定体温のメモリー機能など細かい点でも使いやすく配慮されており使いやすい体温計と言えるでしょう。

スポンサーリンク

HuBDIC HFS-1000に関する口コミ

 


HuBDIC(ヒュービディック) 体温計 非接触 HFS-1000 体温結果によって液晶の色が変わります 電子 検温時間2秒 測定 赤ちゃん ベビー メモリー付き

スピーディに測れる

 
HuBDIC HFS-1000は非接触で2秒以内に検温できる点が評価されています。今は学校から朝晩の検温を記入して毎日提出することが求められているので保護者の方は大変です。また店頭やイベント会場、施設の入り口など体温計測を求められる場所も増えており、来場者にストレスを与えずに体温を測る機器は必須となっています。病気の時や介護の時も脇の下に挟むタイプの体温測定は患者に負担になるため、非接触で簡単に体温が計れる体温計は重宝されています。

「子供が面倒くさがらずに体温を測ってくれるようになった」「施設の入り口で一時チェックに使っている」「めちゃくちゃ簡単で早くていい」「時間をかけて検温しなくてもいいので便利」「赤ちゃん用に買いましたが早いし正確でいいです」「毎朝子供たちの検温で時間がかかっていたが楽になった」「セミナー参加者に使っていますが日常生活でも使いやすいです」「介護用に購入。毎朝の検温でのストレスが無くなった」等、素早く検温できるのでストレスが軽減したという口コミが多いです。

検温結果にばらつきがある場合も

 
HuBDIC HFS-1000の口コミの中には検温結果にばらつきがあるという意見もありました。確かに非接触式の体温計は正確に測れないので直接測るのが一番、というのがこれまでの常識でした。しかし最近は機能が向上して信頼できるものも増えており、誤差も少なくなってきています。それでも非接触式の場合は検温する体の場所や室温によって多少の違いは出ます。これに関しては測る場所に気を付ければそれほど大きな差は出ないようです。

「思っていたより正確に測れます。腋窩式と誤差がほぼありません」「普通の電子体温計と数日間並行して使ってみたが大きなズレは無かった」「医療機関で使用。測り方によって温度表示が変わりやすい。当たり前だがスタッフ間で測り方を共有したほうが良い」「室温計測にも使っているがエアコンの数値とほぼ変わりない」「皮膚との距離や検温場所によって0.3℃程の誤差は出るが、それは一般的な非接触型も同様」等、使い方に気を付ければ問題なく測れるようです。

日々の検温をストレスフリーに

 
HuBDIC HFS-1000は非接触型で室温・液温・体温と3つのモードで測定できるので育児や介護の現場でも部屋の温度管理やミルクやスープの温度の確認、体温測定がこれ1つで全てこなせます。何よりボタン一つ押せば2秒以下で検温できる迅速さ。これだけでストレスがかなり軽減できます。感染症対策だけでなく、様々なシーンでお使いいただける非常に使い勝手の良い体温計と言えるでしょう。

「医療認定が良いのかデザインも作りもしっかりしている」「職場で購入しましたが買って良かったです」「他社と比べて誤差は少ない方だと思う」「ボタン一つですぐに計測できるのは便利」「「スタイリッシュで使いやすい」「使いやすくて朝の検温が楽になりました」等、すぐに計測できて多機能な点が評価されています。

まとめ

HuBDIC HFS-1000は医療器具専門メーカー製ですし、医療機器認証番号も取得しています。実際に医療機関でも使われており大きな誤差は出ていないようなので問題なく使えます。値段も極端に安いという訳ではありませんが、デザインも良く使いやすく機能も充実しているのでコスパは良いです。比較的お求めやすくお勧めの体温計です。

意外に便利に使える!?体温計としても使っている人がいるのはこちら
OHMの赤外線温度計TN006は体温計として使える?口コミは?


HuBDIC(ヒュービディック) 体温計 非接触 HFS-1000 体温結果によって液晶の色が変わります 電子 検温時間2秒 測定 赤ちゃん ベビー メモリー付き

健康
スポンサーリンク
クチコミライク

コメント