セラフィルターの口コミは?マイルドと評判!お手入れは味は?

コーヒーをドリップする時に欠かせないのがフィルター。皆さんが使っているのは紙ですか?それともネル?そんなあなたに是非ともお勧めしたいのがCOFILセラフィルターです。有田焼製のコーヒーフィルターは見た目もお洒落。肉眼では見えないくらい小さな穴が無数に空いていて、その穴が不純物を除去してくれます。その為コーヒーの味がビックリするくらいマイルドに!「フィルターだけでこんなに違う!」と評判のセラミックフィルターです。

スポンサーリンク

COFILセラフィルターはここが違う!

 

これ一つで味が変わる

 
COFILセラフィルターは有田焼でできたセラミックフィルターです。50μの小さな穴が沢山開いていてフィルターとしてそのまま使えます。この小さな穴がカルキや雑味を除去し、コーヒーにスッキリとしたまろやかな味わいを与えるのです。紙フィルターとの時と同じ豆を使っているのにコーヒーが美味しくなった!という感想が多いです。コーヒーだけでなく、飲料水のフィルターとしても使う事ができます。出来合いのお茶や酒類(ワイン、焼酎、日本酒、ウイスキーなど)をろ過しても味がマイルドになり、飲みやすくなります。コーヒー豆は粗挽きか中挽きがこのフィルターには適しているそうです。コーヒーの淹れ方にはコツがありますが、説明書を見ながらやれば簡単に入れられます。フィルターを変えるだけでこんなに味が違うのか!とビックリしますよ。

洗えば何度でも使えるので経済的

 
COFILセラフィルターは紙フィルターと違い、使った後に捨てることが無いので経済的です。その分お手入れが必要となりますが基本的に水洗いですので手間はそれほど変わりません(洗剤は使用しないでください)。使用前に水または湯通しをするとコーヒーの通りが良くなります。長期使用した場合は重曹を入れたお湯で10分程煮沸すると目詰まり防止になります。壊れない限り手入れをしながら使えば半永久的に使えますので使い捨ての紙フィルターよりも経済的ですし、ゴミも少なくて済みます。使い捨ての紙フィルターよりも手間はかかりますが「このフィルターを使えば味が良くなるので気にならない」という方が多いです。セラミックフィルターは目詰まりしやすいという話もありますが、COFILセラフィルターは表面に微細な凹凸があり、それが汚れをはじく「ロータス効果」を作り出しています。その為従来のセラミックフィルターよりも目詰まりはしづらい構造となっているそうです。

見た目がお洒落なのでプレゼントにもお勧め

 
COFILセラフィルターは見た目もお洒落。有田焼ならではのザラザラしたマットな質感とシックなカラーがテーブルに映えます。セット購入するスタンドのカラーも木製のウッド、磁器製のホワイト、ブルー、ブラウン、レッドと5種類から選べます。見た目がオシャレで何よりコーヒーが美味しくなるため父の日や母の日、あるいは誕生日のプレゼントなどコーヒー好きの方へのプレゼントとして多くの方が選んでいます。またプレゼントの場合は別料金でスタンドに名入れのオプションもあります。(これは磁器製のみが対象となっており、ウッドでは名入れができません)。紙フィルターには紙フィルターの良さがありますが、セラミックならではのまろやかな味わいも是非お試しください。

スポンサーリンク

COFILセラフィルターに関する口コミ

 

まろやかで美味しくなる

 
COFILセラフィルターを使うと同じ豆でも味が変わるというのが口コミで一番多い意見です。これは紙フィルターやネルがコーヒーオイルを吸収するのとは違い、セラフィルターではオイルも通す為ではないかと言われています。またセラミックの微細な穴が雑味を取り除くので全体的にまろやかな味わいになります。このろ過効果は水やお酒や出来合いのお茶にも使えるので、今飲んでいるお酒やお茶の味をまろやかにしたい、あるいはミネラルウォーターを買わなくても美味しい水が飲みたいという方にもお勧めです。ちなみに、お茶自体はポットの中で茶葉を開かせないと味が出ませんので茶葉を直接フィルターにかけるのは避けてください。

「まろやか、というのとは違うけど確かに美味しくなる」「かなりクリアな味わいになります」「水道水をろ過するのに使っていますが美味しくなります」「全体的に角の取れた味になる」「お茶にも良かった」「まろやかスッキリ系の味に。コクを求める方には物足りないかも」等、紙フィルターとは味が違う事は確かなようです。まろやかな、あるいはクリアなスッキリした味を求める方に好評です。

ちょっと手入れが手間かも

 
COFILセラフィルターは紙フィルターが不要なためゴミが減り、エコになる事も大きなメリットです。反面、手入れが面倒という声も聞こえます。確かに紙フィルターは一度使うたびにそのまま取り外して捨てられるので簡単ですが、こちらは毎回洗わなくてはいけないので抵抗がある方もいるかもしれません。しかし一度COFILセラフィルターの美味しさが気に入った方はその手間があっても気にならないようです。

「フィルターのコストを抑えたくて購入。手入れもしやすく美味しいコーヒーが飲めるので満足」「水洗いだけだと詰まってくるので手入れが必要だけど美味しすぎて他のフィルターは使えない」「ザラザラしているので布巾で拭けないけどすぐ乾くので特に問題は無し」「三角コーナーに目が細かい網を入れてもコーヒーのカスが出てしまって残念。味は美味しい」等、紙フィルターと比べると手間がかかるけれど味が良くなるので結果的には満足している方が多いです。

自分用にもプレゼントにも

 
COFILセラフィルターはプレゼントに選ぶ方も多いようです。自分で使ってみて美味しかったのでプレゼントにした、あるいはプレゼントにして相手が美味しくコーヒーを飲んでいるのを見て自分用にも買ってしまったという口コミを見かけます。コーヒーの味は人によって好みが分かれるところですが、不味くなったという意見は聞きません。味はスッキリした感じになるため苦みやコク等どっしりしたコーヒーを求める方からは「物足りない」という意見があります。そのため人によっては紙フィルターと使い分けて風味の違いを楽しむ方もいるようです。

「母にプレゼントしたんですが喜んでいるので私も欲しくなって買いました」「夫にバレンタインにプレゼントしたら一度割ってしまって、翌月のホワイトデーに今度は夫からプレゼントされました」「コーヒー好きな母にプレゼントして喜んでもらえました」等、プレゼントとしても良い品物と好評です。

まとめ

COFILセラフィルターは使い続けるには手入れが必要という事と、使用するマグカップが直径7.7~13㎝程度の物が適正サイズという点に注意しましょう。ちなみに一回の抽出量は1~4杯(1杯(120ml)10~12g)が目安だそうです。コーヒーの味は色々好みが分かれるところですが、セラフィルターならではの美味しさを是非味わってみてください。

キッチン用品
スポンサーリンク
クチコミライク

コメント