チップスのインク福袋!楽天の口コミは?純正品と比べて使えるの?

年末の年賀状印刷や普段の自宅でのお仕事にプリンターインクを大量に使うこともありますよね。

そこで楽天でも評判だったチップスのインクの口コミを調べました。

純正品とくらべて安いの互換性インクカートリッジの特徴ですが、本当に問題なく使えるのかちょっと疑問ですよね。
また、他にデメリットはあるのかもチェックしましたよ。

チップスのインクを楽天通販する前に必読です。

スポンサーリンク

チップスのインクの楽天での口コミは?


インク福袋 選べる人気型番 送料無料【互換インクカートリッジ】

安い

圧倒的にこの声が多かったです。互換性だからですが、純正品だと2倍、モノよっては3倍します。大量に使う場合、プリンター本体が買えてしまうので、消耗品のインクはなるべく価格を抑えたいところです。心置きなくどんどん使える、この値段で購入してしまうともう純正品には戻れないとの感想もありましたよ。

品質

チップスのインクは問題なく使えるという声が多かったです。
・純正品と差がない
・写真印刷も特に気にならない

と言う感想もありました。買わない理由がわからないと多くの方が満足していて、口コミの高評価も納得です。

色あせは純正品にかなわない

ただ、少数派の意見として不満を感じていた人もいたのも事実です。チップスのインクは写真が色あせしていくのが早いと感じているようです。長期印刷保存をするのには向いていないようですね。画質の色合いや鮮明度などは純正品と大差がないとの口コミもありました。基本的には簡単なカラー印刷や年賀状用がほとんどなら使えるインクではないでしょうか?

警告

販売ページにも注意喚起がされていますが、チップスのインク福袋を使用すると、問題なく使える人がほとんどです。他社のものは純正品ではありませんと表示されたが、チップスのインクは大丈夫だった、問題なく使えるという声が多かったです。

デメリットは汚れること?

チップスのインクはクオリティーは高いものの、使い勝手は少し難です。というのも、詰替え時に接続口や注入口がよごれてしまう、インクのシールを剥がすとき気をつけないと部屋中に飛び散るとのこと。特にインクカートリッジのシールで失敗してしまった人が何人かいたので、ここは慎重に取り扱うべきですね。手につくと、なかなか取れないとの意見もあり、メーカーも対策してほしいところですね。

しばらくすると使えなくなる?

ほとんどの方は、問題ないようでリピーターも多くいるインクのチップスですが、なかにはプリンターが故障した、しばらくするとエラー表示で認識しなくなったという口コミもありました。インクの目詰まりなら、クリーニングが必要なこともあります。開封後6ヶ月の使用期限なので、早めに使い切ること、またストック用に購入した人は保存状態にも気をつけたほうがいいかもしれません。高温や凍結状態だと商品が劣化すると販売ページでも書かれているので、夏場や冬場、厳しい環境や場所にあるとだめになるかもしれません。

またそうでない場合の解決策も見つけたので紹介しますね。純正品から1つずつなくなったインクを補充する時に起こる問題で、正規品と互換インクを混ぜて使うと認識しないこともあるようです。もちろん、問題なく使えている人もいるのですが、もし認識しなくなったら、全て互換インクに替えることで解決したとの口コミもありましたよ。知らないとプリンターが壊れた〜!と焦りますが、ある程度互換インクカートリッジの特徴を知っておけば、安心ですね。

インクの品番間違い

チップスのインク福袋はプリンターの機種によって、豊富なセットの種類があります。選択時にお使いのプリンター機種、インクの品番をよく確認したほうがいいですね。間違えて購入してしまった〜という方もほんとに数人ですがいました。間違えると当然プリンターにセット出来ませんし、使えないので返品もできるかもしれませんが、金額を考えるとちょっと手間です。インク注文間違いには気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

チップスのインク福袋は、互換インクです。販売ページの表記が紛らわしいため、間違えて購入していた人もいました。ただ、互換インクカートリッジでも口コミで確認した限りでは、多くの方が満足しています。長期で写真印刷を残したいわけではないなら、純正品と遜色ないともかんじている人もいて、チップスのインクのクオリティーもなかなかのようです。価格面でも激安なので、コスパ重視でインクを選びたい人はこちらのショップでどうぞ。

<チップスのインク福袋 を楽天で見る

互換インクを販売しているショップでは、インクのチップスの評価は1位、2位を争うレベルです。どうしても不安な方は口コミもチェックしてみてくださいね。

コメント