アレティのストレートブラシアイロンの使い心地は?口コミの評判は?

ヘアアイロンと聞くと一般的には髪を挟んで加熱するストレートアイロンが知られています。しかしブラシタイプのストレートアイロンがあることもご存知でしょうか。こちらは通常のブラッシングをするのと同じ感覚で使えて寝ぐせなどをまっすぐに治せるため、忙しい朝に手軽に使えると評判です。実際の効果のほどはどうなのでしょうか。気になる口コミを調べてみました。

スポンサーリンク

アレティのストレートブラシアイロンってどんな商品?

楽天 Areti (アレティ) ストレートブラシアイロンを詳しくチェック!

1)ヘアアイロン初心者でも簡単ストレート!
ヘアアイロンは使ったことがないので不安、使ったことがあるけど正直苦手、それでもストレートヘアにはしたい・・・。そんな要求に答えてくれるのがこのストレートブラシアイロンです。髪の多い方など、ヘアアイロンだと時間がかかって大変だという方にもお勧め。使い方は簡単。ボタン長押しでスイッチを入れてとかすだけ。操作はこのボタン一つで軽く押せば温度調整、長押しでオンオフ切り替えができます。

2)忙しい朝もスタイリングが素早くできる!
アレティのヘアアイロンはすぐに温度が上がるので評判ですが、こちらのストレートブラシアイロンも温まるのが早いと評判です。スイッチを入れると約60秒で170度にまで上がります。

3)髪がサラサラに
アレティのストレートブラシアイロンはマイナスイオン発生機が付いています。またセラミックコーティングのブラシですのでツヤとうるおいのある髪に仕上げてくれます。

4)頭皮にやさしい
ブラシの熱くなる部分の周辺は火傷がしないようにナイロン製のブラシピンを使っています。ブラシピンの先はシリコンでできているので頭皮を痛めることもありません。後頭部など、自分では見えない部分のスタイリングを行う際にも事故が起こらないように配慮されています。

5)海外でも使える!
日本と海外では電圧が違いますが、こちらのストレートブラシアイロンは変圧器不要。海外の電圧にも自動で対応します(100V~240V)。ついうっかり使ってしまって故障してしまった・・・というトラブルを防いでくれます。旅行先でも持っていけるのは嬉しいですね。

ストレートブラシアイロンにはミニタイプもあります。

楽天 Areti (アレティ) ストレートブラシアイロンミニを詳しくチェック!
こちらはコンパクトタイプですので、旅行用あるいはショートカットの方にお勧めです。

スポンサーリンク

アレティのストレートブラシアイロンの良い口コミは?

1)使いやすい
ちょっと外出する際にとかすだけでツルツルになる、軽いから使っていて負担にならない、今まで朝からブラシとドライヤーでやっていたけれど、これのおかげで楽になった、という意見がありました。通常のヘアアイロンだと後頭部に使うのが大変だけど、ブラシタイプはやりやすいという意見も。ブラシの先の部分は熱くならないように作られているので、手入れの最中に触ってしまっても大丈夫。子供に安心して使わせられるという口コミもありました。

また通常ヘアアイロンのユーザーからは、「毛の量が多いので、こちらの方が挟むタイプよりお勧め」という意見も多く聞かれました。挟むタイプのヘアアイロンは上手く使えない方でも、このブラシタイプなら簡単です。

2)すぐに熱くなるのがいい
アレティのヘアアイロン系はすぐに熱くなるのが評判です。こちらのブラシもスイッチを入れるとすぐに熱くなるので朝使う時にすごく便利!と好評です。特に育児と仕事で忙しいママは髪の手入れに時間をかけられないことが多く、そういった方には手軽で良いと意見がありました。

3)髪がサラサラに
マイナスイオンの効果のおかげで髪がしっとりサラサラになった!という喜びの声が多く聞かれます。ヘアアイロンほどサラサラにはならないようですが、短時間でもブラッシング感覚で使える手軽さと、自然なストレートになることが好評です。またくせ毛直しや寝ぐせ直しに使える、髪がパサパサだったのがボリュームを抑えられてまとまるようになった、指どおりが良くなったなど、やはりヘアアイロンほどではないにしても一定の効果は期待できるようです。

共通する口コミとしてはヘアアイロンのようなガッチリしたストレートにはならないけど、自然なサラサラヘアーになる、手早く使えるので忙しい時に便利、といったところが多かったです。他にデザインが可愛いのが嬉しいという意見もありました。

スポンサーリンク

アレティのストレートブラシアイロンのデメリットは?

1)思ったようにストレートにならない
これは良い口コミでも見られましたが、セット力はやはり挟むタイプの方が上です。特に癖の強い方の場合は効果が実感できないケースもあるようです。ブラシタイプは自然な仕上がりを望む方や癖の少ない方、挟むタイプが使いにくいと感じる方にお勧めです。

2)髪が乾くのが遅い
挟むタイプのストレートアイロンは濡れた状態から使うことができますが、ブラシタイプは乾いた状態から使います。つまり、使い方がそもそも従来のヘアアイロンと違うのです。これはブラシタイプのヘアアイロンの特徴ですので、商品の不具合ではありません。この点が少し面倒かもしれませんね。

つまり、そもそも挟むタイプ(ストレートアイロン)とストレートブラシアイロンは同じ「ストレート」と名前が付いていても効果と使い方等が違うのです。

・ストレートアイロン(挟むタイプ)は髪を綺麗にまっすぐに伸ばす
・ストレートブラシアイロンはくせを落ち着かせてボリュームを収め自然なストレートにする

また、ブラシタイプは前髪など、通常のヘアアイロンでは使いづらい部分や寝ぐせ直しなどに効果があります。

マイナスの口コミを見ていると「ストレートにならない!」という意見が多いのですが、ほぼすべての方が共通して強いくせ毛であるか、本当にまっすぐなストレートを期待していたようです。癖の強い髪質の方は挟むタイプのヘアアイロンを購入したほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

アレティのストレートブラシアイロンは手軽に使えて簡単なため好評ですが、ストレートにする力はヘアアイロンよりも弱いです。その為、朝の寝ぐせ直しや癖がそれほど強くない方、ヘアアイロン初心者で挟むタイプが苦手な方にお勧めです。また髪が全体的に広がりやすい方など、髪全体を落ち着かせたい時にも便利です。特徴を踏まえて使うと非常に使い勝手の良い製品です。

コメント