アレティカールアイロンの口コミは?25ミリと32ミリの違いは?

アレティのカールアイロンは立ち上がりが早い、デザインが可愛い、軽くて使いやすい、海外でも使える等口コミでも評判は上々の商品です。商品には32ミリと25ミリがあります。カールの大きさやデザインなど違いは色々ありますが、一般的な緩めのカーブを作るのであれば32ミリが適しているようです。実際に購入した方の口コミと、25ミリとの違いを比較してみました。

スポンサーリンク

アレティのカールアイロンの口コミから見るメリットは?

楽天Areti アレティ カールアイロン 32mmを詳しくチェック!

1)カールが綺麗にできる
プレートのすべりも良く、髪質も良くなったのかと思うくらいサラサラになったという声がありました。カールも長持ちするそうです。しっかり挟み込んでくれるので、猫っ毛の方でも使えたという意見も。マイナスイオンとセラミックプレートの効果で髪も傷みづらく艶が出るとの口コミも多かったです。初心者でも使いやすいという声もありました。

2)すぐに温まる
何といってもアレティのヘアアイロンは立ち上がりが早いのが特徴です。60秒で200度まで上がるのでストレスなくすぐにセットできます。この急速加熱が良くてアレティの商品を買っているという方も多いです。

3)温度設定が幅広く細かくできるのがいい
アレティのカールヘアアイロンは80度〜200度まで5度刻みで温度設定が可能です。また温度がデジタル表示されるので分かりやすいと評判です。慣れない方は140度から始める方が多く、慣れてくると高温設定でカールを作っているようです。

4)軽くて使いやすい
アレティのカールヘアアイロンは重さわずか240g。従来のカールアイロンの60%程度の重さしかありません。その為、長時間使い続けても手が疲れにくく、使いやすいです。

5)スタンド付きだから置く場所に困らない
ヘアアイロンは熱くなるので、使用中に置く場所に困ることがしばしば。しかし、こちらの商品はスタンドが付いているため、ちょっと置くことができるので便利です。

6)海外でも使える
日本と海外では電圧が違うので、せっかく持っているヘアケア用品も海外では使えないとことがありますが、アレティならば大丈夫。240Vまで自動対応してくれるので旅行先でも困りません。(ただし、プラグの形状が異なることがあるため、その際にはプラグアダプターが必要となります)

7)デザインが可愛い
アレティのカールアイロンはカラーが2色。ブルーとピンクゴールドから選べます。どちらも可愛いと喜ばれています。またプラグも赤い色が付いているので分かりやすくて良いと口コミがありました。

8)コードの根元が回転するので使いやすい
ヘアケア家電を使っていてストレスの元になるのが、使っていてコードが絡まることです。でもアレティの商品ならコードの根元が回転するので、そういった心配がありません。本体自体の軽さと相まって使いやすいと評判です。

スポンサーリンク

アレティカールアイロンの悪い口コミは?

1)挟む部分が固い
これがマイナスの口コミで最も多かったです。商品の癖なのかもしれませんが、このために使いづらいと感じた方もいるようです。逆にこのおかげでしっかり挟めてよいという意見もあります。

2)コンセントを抜かないと完全にスイッチが切れない
実際にはコンセントを付けたままでも電源は切れていて「OFF」の表示は出ているのですが、完全に電気を使わない状態にしたければ抜くしかないようです。ちなみに、15分スイッチを入れっぱなしにしていると電源は自動的にオフモードになります。その点は火事や火傷の心配が無くて良いですね。

3)火傷をしやすい
先端部分は熱くならないように作られているのですが、根元近くからカールしようとすると火傷をすることもあるようです。慣れるまでに注意が必要です。

4)汚れが付いていることがある
海外メーカーのため、新品なのに汚れが付いていることもあるようです。あまりにひどいようなら販売店に連絡しましょう。初期不良の場合は交換に対応してくれます。

マイナス面でのコメントでは挟む部分が固いので手が疲れるというコメントが最も多かったです。火傷に関しては全てのヘアアイロンに共通する欠点ですが、慣れるまで気を付ける必要がありそうです。ただどのコメントでも「早く熱くなるのは便利でいい」という意見は共通していました。

スポンサーリンク

アレティカールアイロンの25ミリと32ミリの違いは?

アレティのカールアイロンは25ミリのものもあります。
・アレティカールヘアアイロン25ミリi84BK


カールアイロン 25mm Areti (アレティ) を詳しくチェック!

32ミリとの違いは口径の太さ以外に以下の点が挙げられます。
・高品質チタニウムコーティング(32ミリはセラミック)
・カラーはブラックのみ

他の基本的なスペック(60秒で200度になる急速加熱、5度刻みの温度調節、15分使用での自動オフ、海外電圧対応など)は同じです。32ミリがセラミックでホワイトの色を基調にしているのに対し、こちらはシルバーとブラックのコントラストがスタイリッシュな金属的な光沢の商品です。

仕上がりで考えると25ミリが細かいカールを作れること、口径が小さめなので短めの髪でも使えます。細かいカールを多く作れるので、全体的なボリュームアップやガーリーな雰囲気を出したい時に向いているようです。

32ミリの場合はふんわりカールが作れる点が違います。初心者には32ミリの方が使いやすいという意見が多いです。前髪などに使う際にも口径が小さめの方が使いやすいです。ゆるふわカールで大人っぽい雰囲気がお好みの方はこちらがお勧めです。ただ、髪質によってはカールの持ちが弱いと思う方もいるようです。

用途に合わせて両方持っているという方も多いですね。

基本的なスペックは同じなので、やはりどういうカールを作りたいかによって違うと思います。デザイン的には32ミリが女性らしい可愛らしいデザイン、25ミリはブラックなのでシャープな印象を与えます。どちらが良いかは個人の好みによると思います。ただ、25ミリは色の選択肢が無いので、ちょっと寂しいですね。でもどちらもデザインが良いと好評価をもらっています。

スポンサーリンク

まとめ

アレティのカールヘアアイロンは25ミリと32ミリがあります。32ミリがセラミック、25ミリがチタンという違いはありますが、髪質に対する影響は殆ど違いがありません。どちらもマイナスイオンで髪がサラサラになります。ただ口径が違うためにカールの大きさが異なるため、仕上がりの印象がかなり変わります。用途や好みによって使いかえると良いでしょう。

コメント