安眠館の羽毛布団なら安心の西川ぶとん!羽和の通販が高評価

安眠館の羽毛布団の西川製の通販情報です。

国内産の羽毛布団の有名メーカーといえば、西川ブランド。
丁寧な下処理で安心の羽毛だから品質も良さそうです。

安眠館でオススメされていた羽毛布団でコスパに優れた西川の通販について紹介します。

スポンサーリンク

安眠館の羽毛布団の西川のここがすごい!

○150×210 シングル用

○190×210 ダブル用
昭和西川の羽毛布団 「羽和 半月」 190×210 楽天市場

高品質羽毛を使用

原毛の長白ホワイトグースダウンが9割使用されています。

羽毛はダッグ(アヒル)よりグースのほうが大きく質の高い羽毛がとれます。
安眠館の羽毛布団の西川は中国産ですがグースダウンを使用。

安さと西川の加工技術で高品質な羽毛布団が生まれました。

グースにもランクがあるので、もっといいものもありますが、価格面からみて、安眠館の羽毛布団の西川が最低限満足できるランクではないでしょうか?

中国産羽毛でも長白グーズは世界的なブランドです。

中国でもトップクラスの品質でダウン比率が高く、ダウンボールがおおきいので暖かさと適度な硬さがあり、メーカーも自信を持って勧めていますよ。

今まで、安いダッグの羽毛布団で失敗した人、ガザガザした羽根の羽毛布団で暖かくなかった人、臭いのきつい羽毛布団で後悔した人にはオススメです。

匂いが少ない

安眠館の羽毛布団の西川製の羽和シリーズは臭いの少ないグーズを原材料に使っています。
どうしてもダッグだと安いですが動物性の脂が臭うんですね。

また、グースでも洗浄技術が低いと臭いが取り切れていない場合があります。

安い羽毛は特に製造過程の下処理の洗浄が雑になっています。

その点、西川は有名メーカーの技術力があるので、洗浄処理もしっかりしています。

ゴミや不純物は一切取り除かれ、特殊なスチームをあてることでかさ高がアップ!
羽毛布団を選ぶのであれば、国内で加工されたものがベストです。

品質がいい

側生地といわれる布団の生地にも安眠館の羽毛布団の西川はこだわりがあります。

羽和シリーズはこの価格帯ではめずらしい綿100%サテン生地を使用。

通常4,5万クラスまではボリエステルが30%ぐらい含まれた布地を使用しているので蒸れやすいです。

綿100%だと湿気がこもりにくいため、肌触りがよく、寝心地も良いのが特徴です。
また、湿気は羽毛の臭いのもとにもなるので、布団の布地は良いものにこしたことがないです。

安眠館の羽毛布団の西川の羽和シリーズの特徴をみてきましたが、実際に通販で購入した人の口コミも見てみましょう。
本当に買いか、臭いや暖かさなどを調べてみましたよ。

スポンサーリンク

安眠館の羽毛布団の西川の羽和シリーズの口コミ

暖かい

当然ながら、羽毛布団に求める第一の理由ですね。

口コミを見てみると、羽毛布団にくるまったすぐに首周りが暖かい、指先や足先まで暖かいと好評でした。
冬の底冷えする時期に冷え性の人にはたまらないフレーズですね。

安眠館の羽毛布団の西川の特徴として2層キルト加工がされています。

裏側と表側で縫い目をずらして立体的に小分けされているので、首先から指、脚までもポカポカ暖かいんですね。
羽毛の質はもちろん、わざわざ工程が多くなり、コストがかかるキルト加工が保温性を高めているんですね。

臭いがきつくない

臭いは気にされている方が多かったです。ほとんどの人が気にならない、臭わないレベルでした。

やはり世界ブランドの長白グースだからでしょうね。
洗浄も国内で丁寧にされているため、臭いに関しては目立ったマイナス意見はありませんでした。

若干臭うという方もなかにはいましたが、陰干しで臭いは少なくなったそうです。(天日干しは繊維が痛むのでNGですよ。)
湿気がこもると臭いやすい性質が羽毛にはあるので外干ししてみると良いですね。

コスパがいい

長年使っていた羽毛がせんべい布団になった、安い羽毛布団だったからか微妙に寒い、毛がでてきたなどで買い換える方が羽毛布団を選ぶ際にこだわったのが国内生産のグースです。

西川ブランドのグースダウンだから・・・という声が多かったです。
さすがに有名メーカーですよね。

安眠館の羽和シリーズの羽毛布団は昭和西川の寝具メーカーなんですが、高い信頼度がうかがえますね。

フワフワ

布団乾燥機で大きく膨らむ羽毛の品質をはかるダウンパワー380はレベルでいうと中級以上、高級以下といったところでしょうか。

ハンガリー産のホワイトダッグよりもふかふかだったという高評価もあり、低品質でないことがわかりますね。
それが3万円以下で買えるのはかなりお得感があるようです。

保温力

実際に寝てみた感想をみると、安眠館の羽毛布団の西川「羽和」なら毛布がいらないと意見もありました。

今まで毛布を2枚も入れていた人が納得する保温力がありましたね。
他には、今まで寝ていた服装だと暑いと感じる人も。

保温力が高いからこその意見です。
ちなみに別売りの布団カバーも一緒にこうにゅうすると更に保温力が上がり、肌になじめやすいため、布団に入ったらすぐに暖かい、冷たくないという口コミも。

布団カバーを同時購入している人もちらほらいましたよ。

臭い対策

羽毛布団に慣れていない人、動物があまり好きでない人、鼻が敏感は人には臭いをどうしても感じてしまうようですね。

対策としてはこまめに陰干ししてあげる、羽毛布団の空気を入れては外に出すを繰り返すなどで1週間〜2週間ほどで気にならなくなったという人もいました。

スポンサーリンク

安眠館の羽毛布団の西川の通販まとめ

安眠館の羽毛布団羽和シリーズの口コミをみてきましたが、総じて評価が高く、低評価の1つ星をつけている人は調べた時点ではいないという驚愕の事実がわかりました。

品質がよい、コスパがいい、暖かい、この辺の意見が高評価の理由でしょうね。

全体の口コミが250件ほどでしたので、今後はもしかしたら低評価をつける人もでてくるかもしれませんが、ポイント10倍で購入できなかった・・みたいなことでしょうね。

時期によってはクーポンやセールで2000円以上安くなることもあり、買うタイミングさえ間違えなければ、良い買い物と言えそうです。

まめに安眠館をチェックしておくといいですね。

コメント